2016年06月23日

カラーズからのお願い。そして、勉強しない理由にはならない。


最初にカラーズからのお願いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


カウンセリングをお申込みいただく際には、

■ メールアドレスの受信可能な設定をして頂く
■ ご返信可能なメールアドレスからお申込み頂く

ようお願い申し上げます(__)


カラーズからお返事をおだししても、
エラーが続き、不達になることが多くございます。

ご協力いただけるようお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ナンバさんは、運が良いからーーーー、
ナンバさんは、若いからーーーー、

仕事や物事がうまく運べるのよ〜〜。

本当に時折ですが、こんな言葉を頂戴したことが結構な頻度であります。
特に、若い頃は多くもらっていたように思います。


なに??
運が良いからって、どいうこと??
若いからって、どういうこと??

と、このように、、、当時の私はイラっとしていました。
ええ、、今、思い出しても非常にイラっとします(笑)


運が良いことに、こしたことはありません。
おそらくですが。。。

が、、、軽いタッチで使われるセンスやら、運やらという言葉で、
すべてをジャッジされるのは、どうも納得がいきません。

こと、カウンセリングに関しては、かなり憤りを感じます。

私は、20代の後半を、子育てと家事とカウンセリングの勉強と、
そして仕事に費やしました。

お金も時間も労力もです。
(それは、今も続いていますが。。。)


レディーたちが交友関係を広げている時に、
私は、専門書を読んでいました。

誰かがアフターファイブを満喫している時に、
私は、HPを自分で作っていました。

これまた誰かが流行りものの商品を購入している時、
私は、研修に出向いていました。

それを繰り返しても、まだまだ足りない。
だから、勉強するしかない。

ということを痛感し、今もそれを継続しているのだと思います。


なんだ??自慢か?遊んじゃいかんのか?
と言われそうですが、そうではありませぬ💧💧

決して、そうではなく。

運とかセンスとか言う前に。
あなたは、どれだけ時間とお金と労力をやろとする事に費やしたのですか?

とききたいのです。


努力がすべて報われる、そんなことは思っていません。
適切な努力をしなければ、なおさら、報われないということも、
職業柄、知識として知っています。

ですが、なのですが、、、


時間もお金も労力もかけず、
なにがしかに成ろうとするのは、困難です。
というか、できません。

カウンセリングというものに置き換えるのであれば、

本も読まず、書籍も買わず、研修にも出向かず、勉強もせずでは、
カウンセラーに成れるわけがありません。

あっ!肩書きだけならば、なれます(苦笑)
が、臨床家にはなれません。


私には、とても尊敬している同業者がほんの数名いらっしゃるのですが。

その方々と自身を比べると、圧倒的に実力が違います。
知識も臨床数も、私が圧倒的に劣っています。

ここから地道に勉強を重ねても、追いつけないと思います。
はい、その方々の背中は、それほどまでに遠いのです💨💨


しかしーーー、

その背中が遠いからと言って、
自分が勉強をしない理由にはなりません。

足りない自分を感じたら、もう、勉強するしかないのです、本当に(涙)
時間とお金と労力を、かたむけるしかないのです(涙)

ほかの職種はわかりませんが、
カウンセリング業については、そうだと思います。



上記のことは、同業者むけに書いています^^;。
クライエント様向けはありませんので、ご安心ください。

そして、、、

今日の記事は、おやじカウンセラーの夢ゆめ日記の記事をよみ、
突如、思いたって書きました^^。


どちらの記事も、うなってしまいました⤴
励みにもなり、勉強にもなります。

よろしければ、ぜひ、ご一読ください。


ここに来て、まったく関係のないことですが、
気圧が安定しないせいか、最近、また片頭痛がひどいです(汗)

この痛み、、、謎、ということで、
ここ数日は、痛みについての書籍を読んでいます。

片頭痛以外にも、筋繊維痛やリュウマチなど、
痛みという共通項があるものにも、役立つとができれば、
と思っております。

posted by ナンバです at 02:27| 東京 🌁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

緊急のご連絡と、メール受信設定のお願いです。


5月20日・21:47頃にカウンセリングの申込みを頂いた、S様。

カラーズより、ご予約確定のメールを返信しておりますが、
受信されず、メールが返ってきております<(__)>

予備のアドレスを含め、3つのアドレスから送信してみましたが、
いずれもメールが不達の状態です。

お手数ですが、受信可能なアドレスから再度、お申込みを頂くか、
受信可能になるように、設定のご変更をお願いいたします。



改めて、カラーズから皆様へのお願いです。

カウンセリングのお申込みを頂く際には、
受信可能な設定をしていただく、または、受信可能なアドレスより、
お申込みを頂けるようお願いいたします<(__)>


原則として、24時間以内にはお返事をおだししております。

お申込みから24時間が経過しても、
カラーズからの返事がない場合には、

【1】お申込みが正常に処理されていない。
【2】カラーズからのお返事が、迷惑メールフォルダに振り分けられている。
【3】カラーズからのお返事が、受信可能になっていない。

ということが多くございます。


お申込みから24時間が経過しても、カラーズからのお返事がない場合は、
カラーズからのメールを受信可能設定にしていただくか、
受信可能なアドレスより再度、お申込みいただけるよう、
どうぞよろしくお願いいたします。


お手数をおかけいたしますが、
ご協力を頂けるようお願いいたします。


posted by ナンバです at 15:09| 東京 ☔| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

ぶ厚い書籍が届く



昨日、頼んでいた新しい書籍が届きました。

厚い。。。ぶ厚いです。。。。

今日、明日には、もう2冊、関連の書籍が届く予定。
数日で読み切らなければなりませぬ👊👊

なんだか、書籍ばかり買っている感じです。


クライエント様のお話を伺い、
自分には、○○に対しての知識がまったく足りていない。

という時には、すぐに関連書籍を瞳孔ひらき気味で探しまくり(苦笑)
吟味を重ね。数冊、まとめて取り寄せをします。

店頭ではなかなか手に入りにくいものが多いので、
もっぱらネットでの速攻注文です💨💨


お薬や精神医学、技法や療法、発達障害には、
まずまず詳しくはなりましたが。

クライエントさんとともにある症状、病については、
初見のものも少なくはなく。

やはり、常に知識を取り入れ、ともにある症状を理解しようと務めないと、
クライエント様への理解しようと姿勢が甘くなってしまいます。
遠のいてしまうのですね💧💧


理解に少しでも近づくためには、地道に学ぶしか道はなく。
それをやらなくなったら、自分はカウンセラーとしてお終いだと思っています。

日常はあまりにも地味で(笑)、
たまに、意味もなくがんばれ自分、、とか、
ぼそぼそ呟いていることも。。。
若干、あやしいですが(涙)


今日、明日で新しい書籍は読み切るとして、
来週の24日には研修が控えています。

マーケンティングを綺麗にスルーしてきた私には、
とても勉強になることと思います。

初心者として、ゴリゴリ学んでこようと思います。
ひじょうに、ひじょうーーーに楽しみです^^。

当日、6月24日は終日・上記↑↑研修のため、お休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

posted by ナンバです at 18:30| 東京 ☁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

「怒りにさらされる側」を考える〜続・グループカウンセリング〜


先日、グループカウンセリングに参加しました。

午前中は、【怒りのコントロール法】と題して、
自らの中にある【怒り】とどのように向き合い、コントロールするのか?
を具体的に学びました。


自身の内側にため込みすぎては、自分の身心をむしばみ。
自身の外側に垂れ流しては、周囲の人間関係を壊す。

そんなエネルギーを持った怒りの根源、
癖づいた動物的な表出方法の構造、
どのような間柄で表出しやすいのか?

などなどを理解した上で、
自身の内にわく怒りとの付き合い方、
コントロール方を具体的に学びました^^。


そこからずっと、

では、「怒りにさらされる側」はどうしたらよいのだろうか?

ということを考えていました。


怒りのコントロールが可能なのは、
誰でもなく、自分自身の怒りに対してです。

ほかの誰かの怒りをどうこうする、とか、
相手に変化を求めるというのは、非常に難しく。

となると、、、、

自身の怒りはコントロール出来るようになったものの。

【誰かの怒りに日常的にさらされている側

は具体的にどうすればよいのだろうか?

どのように日常を生きぬき、
どのように自己を守り、維持してけばよいのだろうか?

と考えてこんでしまいます。



身近な人に対して、怒りを垂れ流している人というのは、
おそらく、自覚はありません。罪悪感もないと思います。

怒りを垂れ流す人がいる。
その怒りは、時に動物的であり、時に緻密に張り巡らされた策略のようでもあり。

そして、その怒りに日常的にさらされる側は、
自己を守ることも難しく。

その小さな積み重ねに、身心をむしばまれ。
自分を守るのも、維持するのも、非常に困難になる。と想像ができます。


もし、そうであった場合、カウンセラーはどのような援助ができるのだろうか?
と思案します。

クライエント様の気質、役割的性格、習慣的行動とともに、
今・現在の環境、自身の意志ではどうにも動かないものなども熟慮しながら、
カウンセリングに向き合うのだろう。。と感じているのですが。

考えてばかりでも、お題解明には難しいので、
とにかくお題にまつわることは、勉強せねばならん。と思います。


ということで、、、

さきほど、書籍を買いました。
先週も書籍を買いました。。。

整理しても整理しても、書籍は増えます。
つい最近、自宅に書棚も購入したのですが、
パンパンになるのは、時間の問題のようです(涙)


※6月24日は、研修のため終日不在となります。
※ご理解のほどよろしくお願いいたします(__)

posted by ナンバです at 18:14| 東京 🌁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

娘とダイエットについて語り合う。


娘は、この4月から高校生。

普通高校とはちょっと違う、芸術に特化した高校に通っております👀
(美術、音楽、舞台表現のクラスがあり、娘は美術専攻です)

私自身、小柄な方ではありませんが、、、。
身長170センチの娘と並ぶと、
どうしても昭和と平成の体型ギャップを痛感いたします(涙)💦💦

腰の位置も、手足の長さも比べものになりませぬ。
うらやましい限り(苦笑)


ちょうどお年頃の娘。
太る、ということに、ほんの少し敏感になっているようです。

私は、勉強をしろ!と娘に言ったことはありませんが、
しっかり食べて、しっかり眠って、しっかり出しなさい!とは、
言い続けてきました(笑)

唯一、口うるさく娘に言い聞かせてきたことは、
口にする食べ物、飲みもののことだけです。


お菓子を食べるなとも言いませんし、
ジュースを飲むなとも言いません。

しかし、成長期の彼女にとっては、三度の食事が重要で。
お弁当も苦心しながら、なんとか作っています。


私から見ると、まったくもって太っていない彼女ですが。
本人としては、おなかまわりが気になる模様。。。。

けれども、お弁当も夕飯も、がっつり食べたい様子。。。


そんなことを娘を話しあいながら、思います。
上手に食べることは、上手に体重や体型を維持することに
直結するのではないか?と。

ダイエットと耳にすると、いかに食べないで体重を減らすのか?
と思われがちですが、そうではないように思います。


自身の体質や傾向を知り。
極端にものを食べないのではなく。
なにをどのように、どのくらい食べるのか?

を継続することが、本当のダイエットではないかな?
と感じたのですね。


元来、食いしん坊の私だから、そう感じたのかもしれませんが(汗)

私は、野菜や赤身のお肉を、けっこう食べます。
お米も、適量たべます。
揚げ物も食べます。
お酒、、、、かなり飲みます(涙)

けれど、うどんやパスタ、洋菓子はほとんどたべません。
なぜなら、うどんやパスタ・洋菓子を食べると、、、非常にだるくなり。
おまけに胃がもたれ、感覚が鈍麻してくるからです。


何をどのように、どのくらい食べるのが芳しいのか??

そこには個人差がかなりあると思います。

ですが、自分自身の傾向を熟知すれば、
それは、適切なダイエットにつながるのではないか?と感じるのですね。

もし、食べることになにがしかの課題を抱えていらっしゃる方。
正しいダイエットに関心がある方は、下記のサイトをご覧ください^^。




かなり分厚い作りのサイトです。
勉強になること、間違いなしだと思います^^。

posted by ナンバです at 01:11| 東京 ☁| 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

自分の売りを考える。そして、カウンセリングへ行くタイミング。


昨日のグループカウンセリングでもテーマにあがった、
自身の売りやブランディングについて、考え続けています。

昨年の途中から、ご新規のクライエント様受付け再開してから、
その思いはさらに強くなりました。

クライエント様のニーズと、私が提供できるサービスは、
果たして一致しているのだろうか??

ということをジワジワと感じていたのですね。


例えば、、頭痛薬を求めている人に、胃薬を提供しても、
なんの役にも立ちません。

例えば、、冷えたお水がほしい!!という人に、
アツアツの味噌汁を提供てしても、
相手のニーズに応えていることにはなりません。

これは、お互いに不幸だーー。

だからこそ、自身が提供できるもの、売り、特徴を明確にしよう。
と強く思うに至りました。


自分自身をふるいにかけ、改めて提供できるもの、特徴を見極め、
それらをしっかりとHP上に表現せねばならん。と、格闘中です(汗)

今日は、グループカウンセリングで頂いた言葉、アドバイス、ご意見を
反芻しながらカウンセリングルームに向かいました。

あまりに考えみすぎると、時々、車にひかれそうになるので(苦笑)、
そこだけはちょっと気をつけます💧💧💦


さて、ちょっと話題がかわりますが、
カウンセリングへの行き時っていつよ??と、
疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

グループカウンセリングでご一緒した速水先生が、
ブログで書かれていたことが、非常に的を得ていると思います。


カウンセリングに行くタイミングは、
自分に困りごとが起こってからでは、実は遅いのです↘↘

自身が求めるカウンセラー、自分と相性の良いカウンセラーと出会うのも、
困りごとが起こってからでは、実は遅いのです。

出来ることならば、カウンセリングなんか必要ないかも、、という元気な時にこそ、
お目当てのカウンセラーを幾人が見つけていてほしいのです。

判断能力がビシっとさえている時こそが、タイミングです。


カウンセラーの中には、高額な回数券をちらつかせる輩や、
恐怖や不安をあおる輩も、残念ながら存在します(怒)

そのような輩に捕まらないためにも、ぜひ、ご一考ください。


※6月4日は所要のためお休みをいただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
続きを読む
posted by ナンバです at 01:08| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

グループカウンセリングに参加する


本日は、名古屋にてグループカウンセリングに参加してきました。

自宅を出たのが、午前6時50分。
帰宅は、午後10時少し前。

なかなかのハードスケジュールで若干、へろっております(汗)


午前中の講義もさることながら、
午後のグループカウンセリングも非常に実り多きものとなりました。

あらゆるテーマに、おのおのが真剣に考え。
真剣に応え、答え。話し合い、テーマを共有していくプロセスは、
本当に勉強になります。


素敵な表情だなあ、、、
心地良い声の響きだなあ、、、
懸命に考えて伝えてくれてるのだなあ、、、
ずっと抱えてこられたものがあったのだなあ、、、

などなど、

惚れ惚れするようなみなさんの対応に、
ナンバ、勝手にしびれておりました✨


異常に高額なセミナーに参加するよりも、
勉強になることは間違いないと思います。

学びの種がすぐに芽吹かなくとも、
必ず誰かの役に立てる瞬間がくるのだと、改めて実感し。

自分なりに、適切に努力し続けてみよう。
今年は、●●を頑張ろう。
亀の歩みでも、くじけないぜっ!

と鼻息をあらくし、目黒に戻って参りました^^。

皆様、どうもありがとうございました<(__)>



これまでは、研修が終わったとたん、
ダッシュで新幹線に飛び乗っていましたが。

今日は、懇親会にも参加できました。
初めての懇親会です^^;。

お酒とお料理を囲み、研修とはまた違った雰囲気も味わうことができました。

さてさて、明日からも仕事にはげまなければ。



※6月4日は所要のため、お休みを頂きます。
※ご了解のほどよろしくお願い致します。



続きを読む
posted by ナンバです at 01:42| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

自問自答 自己洞察と迷走の日々


これからのカウンセリングを考えた時。
どうしても通らなければいけない、自身の棚卸しと自己洞察。

臨床13年目にして、原点に立ち返り。
自身と格闘する日々を送っているこの頃であります。


私はカウンセラーでもあり、自営業者でもありますから、
本来であればマーケティングにも取り組むべきではあったのですが。

きれーいに、それをふっとばし(苦笑)、
ここまでやって来ましたが。

棚卸しをしている中で、ふと、気づきます。


マーケティングをおろそかにしていては、結果、
クライエント様にとっても、カウンセラーにとっても不幸ではないか?と。

クライエント様のニーズと、
カウンセラーが提供できるサービスに(あえてサービスと書きます)隔たりがあれば、
カウンセリングはとんちんかんなことになります。

求めているものと、提供できるものに差があれば、
カウンセリングはほとんど約には立ちません。


そんな不幸を起こさないためにも、私が提供できるものは何か?

を突き詰めて考え、そして、明確なものを導きたいと考えています。


私が提供できるものは何か?を、真剣に考えることは、
真剣に今の自分自身と向き合うことです。
自身と格闘することです。

自身と格闘するのは、誰かと格闘することよりも、
かなりシビアなものになると思います(@@)

お世話になっている自身のカウンセラーの援助を求め、
しっかりとやり抜きたいと思います^^;。


※5月27日(土)は、研修のため終日、不在となります。
   どうぞよろしくお願い致します。



posted by ナンバです at 01:23| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

カウンセラー、カウンセリングに行く。そして弁当作りに勤しむ。


少し前、自身の棚卸しカウンセリングに行って参りました。

私は、東京と名古屋、二人のカウンセラーに定期的にお世話になっています。

ある時は、東京の先生に。
ある時は、名古屋の先生に。

私の場合は、時と場合、自身の内面、状況に準じて、
それぞれの先生を訪問しています。

(通常は、複数のカウンセラーに同時にかかることはお勧めできません)
(クライエントに混乱を招く可能性があるからです)

今回は、新幹線に乗り込み、名古屋までの旅路となりました🚄



自身はどこに向かいたいのか?

これまでとこれからを、
同時に思案するような時間となりました。

いろいろな事をこれからも学んでいきますが、

その中でも特にどのような事柄に力を注いでいくのか?
自分にはどのような特性があるのか?

しっかりと意識し、行動に移していきたいと思います。

(意識するだけではダメなのです。適切な行動も重ねていかなければならないのです💨💨)

ということで、、、

今は、ホームページにアップする情報をチマチマと作っております^^。



ホームページには、大々的にはつづっていませんが、
最近は、タロットを介在させたカウンセリングをご希望する方が、
増えてまいりました。

クライエント様が希望することに応えることも、
カウンセリングの一環、サービスの一つだと思います。

ですので、ご希望の方はご予約時にお知らせください。

タロットを介在させるとはいえ、基本にあるのはしっかりとした傾聴です。
しっかりとお話を伺います。



さてさて、娘の高校入学から弁当作りがはじまっております。
それにともなって生活リズムが変わり、合わせるのに四苦八苦中💦💦

お弁当作り自体は、なんだか絵を描くみたい、、と感じ、
面白味は感じているのですが。

朝が早いです💧💧💧💧
ちょっと辛いです(苦笑)


そういえば、、、明日からGWなのですね(**)
すっかり忘れていました。

GW中も変わらず、ルームをあけております。
5月3日以降に余裕があります。

よろしければご活用ください。

続きを読む
posted by ナンバです at 17:05| 東京 ☔| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

女性の安全と健康のための支援教育センター に資料を請求する。そして、条件反射制御法


先日、


というところに2016年の研修講座資料を請求しました。

例年、ゴールデンウイーク前後に年間の研修スケジュールが
発表されるとのことで、今はまだ手元には届いておりません💨

ですが、今から到着が楽しみです^^;。


性被害や性暴力、DV被害をうけた方への援助するための知識、
経験を積むための研修内容になっているようです。

性被害や性暴力に合う方は、男性も皆無ではありませんが、
女性が圧倒的に多いと思われます。

近しい人物(クライエントさんではありません)にも、
少なからず性被害にあっている女性もおります。

このような話を耳にする度に、
個人的には大きな怒りと憤りを感じるのですが👊💣💢
怒りくるったとしてもなんの役にも立たないと痛感しているので。

まずは、資料の到着をまち、熟読したいと思います。



去年、条件反射制御法を学んだのですが。


先日、愛読している「婦人公論」のページに、
条件反制御法が大きく掲載されていりことを発見しました。

専門誌ではなく、一般紙に、大きく取り扱われていたことに大変に驚きました。

条件反射制御法に対する内容が、
対話形式でわかりやすく書かれていると思います。

興味を持たれた方は、ぜひ、ご一読してみてください^^。
4/12号のものです。


※4月2日、3日、4日、はご予約が難しいです。
※4月6日、8日以降には余裕があります。ご参考までに^^、よろしくお願い致します。

posted by ナンバです at 23:36| 東京 ☁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする