2017年05月22日

40代を迎えて考えること。


私は今年で42歳を迎えます。

あと数年で娘は自立を迎え。
自身は年齢を重ね。
心身の変化や、環境の変化を迎えつつあります。


ここに来て、ハタと思うのです。
これからどうやって生きていこうか?と、
若干の焦燥感をいだきながら思うのです💧💧

どうやって?その解はまだ分からない。

けれど、このままではダメなような気がする。
それだけは、なぜか確信めいています💦


中年の思秋期を迎え、
自分はどんなものを背負ってきたのだろうか?
とあらためて考えます。

そして、これからは、背負ってきたものをよくよく吟味し。
荷下ろしをする作業をしなければいけない。
そのように感じています。

おそらくですが、これからは大きな荷物は背負えないと思います。
欲張ることもできないと思います。

だからこそ、

自身が何を欲しているのか?
何を求めているのか?
そして、何ができるのか?

それらを根性を入れて考え抜き。
自分自身のこれからの解を求めなければならない。
と感じています。

ああ、なんだか、とっても険しいような気がします💨💨

けれど、悲しいかなそんな自分から逃れらるはずもなく。
とことん、付き合い続けるしかない模様です(汗)


posted by ナンバです at 00:49| 東京 ☀| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

ゴールデンウイークと、矢口真理さん。


ゴールデンウイーク中は、
家事をし、仕事をし、娘の大会の応援に出向き。
そんな日々を過ごしていました。

特別なことはまったくなく(汗)
弁当作りと、日に2回の洗濯と、仕事と、応援とその移動に追われ。
けっこう忙しかったですもうやだ〜(悲しい顔)

個人的にやすまったのは、ルームでのひとときと、
ゴールデンウイーク明けの一人の時間という感じで(笑)

世間のお母さま方も、家族のお世話に追われ、
ご自身が家事一切から解放されたのは休み明けでは?
と思ってなりませんダッシュ(走り出すさま)

私は母であり女性であるので、
世のお父さん、男性の心情は想像することしかできませんが。
お父さん、男性の方々にも、言い分はあることは重々、承知しています。

ですが、なのですが、、、、、
やはり、お母さんや女性の気持ちに傾倒してしまいますぴかぴか(新しい)

母ちゃんは実務的になかなか大変だ、、と、
連休中に痛感しながらも、ぼんやりと矢口真理さんのことを考えていました。

矢口真理さんが実際に何をしたのか?
その事実はわかりません。

ですが、これが、男性だったら、
メディアの報道内容もかなり変わっていたのでは?
と思うのです。

男性のお遊びは、芸の肥やしとか、、甲斐性とか、、、。
どこか許され、称賛すらされる風潮が根付いていますが。

同じことを女性がおこなうと、
こうもまあ扱われ方が違うのか。。。と、
この風土にあきれかえることもしばしば。

あきれかえるとともに、心底、疑問に思います。

母性社会、母性信仰のなせるものなのか?
女性はゆるしてなんぼ、、と癖づいているのか?
まだまだ社会構造的に仕事をしやすい男性が、お金を握っているからなのか?

うーーむ、理由になりそうなものは、
まだまだ挙げられるのですが、確証がもてません。

ここしばらくの思考テーマの一つになりそうです。
posted by ナンバです at 00:55| 東京 ☀| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

怒涛の新学期が始まる(汗) そして、カウンセリングはやっぱり難しい。


先週から怒涛の新学期がはじまりました。

提出物への記入や、年間行事のチェック。
保護者会の開催や、部活のスケジュールチェックとうとうとう、、、。

毎年のことながら、やらねければいけないことが重なる時期ですダッシュ(走り出すさま)

5月には、部活の大会から就学旅行。。
そして、運動会と流れ。。。。
その隙間をぬって、カウンセリングの研修会にも参加する予定。

四十路の心身にはすこしこたえそうですふらふら

カウンセリングに携わり、けっこうな年月がたちましたが、
やっぱりカウンセリングは難しいです。

技法や理論はある程度は身につきはしましたが、
技法や理論でクライエント様のお話を聴けるわけではありません。

聴くということを一生懸命おこなうことと、
技法や理論を駆使するということは、厳密にいうと違うことで。

技法や理論が優れていても、
聴く姿勢と肯定的関心が常に備わっていなくては、
おそらくカウンセリングとは言えないと思います。

言うのは簡単ですが、それを維持しつづけるのは、
本当に本当に本当に難しい。

まだまだ修行の身でありますふらふらふらふら

◆ 4月17日(金)は学校行事に参加のため、終日、不在となります。
◆ 4月18日(土)は所用のためお休みを頂ます。
◆ 5月24日(土)は研修のため、終日、不在となります。

ご面倒をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします(__)
posted by ナンバです at 18:56| 東京 ☔| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

手が離れるということをゆるやかに実感し、自分の身の振り方を静かに考える。


今春で娘は中学3年生。
だっこひもに収まっていた彼女は、今や170センチ近くの背丈に成長し。
幼さは残しながらも、徐々に徐々に大人に近づいてきています。

日々のほとんどは、学校と部活に費やされますが。
時には友人とおでかけをし、ご飯をたべ、おしゃべりをし。
彼女独自の人間関係、空間をゆるやかに作りつつあります。

母としてご飯をつくり、身の回りのことをし、
話をきき、時間を過ごすということに大きな変化はありませんが。

子育てから少しずつ手が離れるーーということは、
このようなことなのかな?と実感することが増えてきましたひらめき

自分の気質のせいか(笑)、
娘が成長し手が離れつつある現状に対して、
寂しい!!とか、哀しい!!という感情はほとんどなく。

対等に関りはじめることができる。という関係が出来始めていることに、
ちょっとした嬉しさも感じます。

ずっと付きっきりという状況も少なくなり
自身の可動範囲が広くなってきたことも、
仕事をもつ身としては有り難い、非常に有り難い!
と思うところも、もちろんありますやや欠け月

そして、まだまだ未知の領域ですが、
子供の成長に従い、おそらく夫婦関係も静かにーー、
しかし、確実に変わってくることと思います。

ゆるやかな変容の中、夫婦関係がどのように変わるのか?
これも非常に興味深いところでパンチ
いっそ、自分をレポートしてやろうか!と、
ちょっと企んでいるところもあります(笑)

そんな状況の中、占いの業態を本格的に稼働させるため、
これから総まとめの講義を受けてきます。

3月中には、総まとめのブラッシュアップを終え、
ホームページもご紹介する予定です。

そのため、

◆3月2日(月)
◆3月9日(月)
◆3月13日(金)
◆3月20日(金)
◆3月21日(土)

の5日間は、基本的に不在となります。
ご予約可能な時間帯もありますが、日にちによって異なるため、
詳しくはお問い合わせ下さるようお願い致します(__)

また、3月14日(土)は学校行事と所用のため、
終日、お休みを頂きます。

もろもろお手数をおかけ致しますが、
どうぞよろしくお願い致します。
posted by ナンバです at 01:01| 東京 ☀| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

1月、いろいろ(汗)


年末年始からの忙しさが、やっと落ち着いたー(長音記号1)と一息ついたら、一月もすでに半ば。
ものすごく遅ればせですが、新年おめでとうございます。
ご縁のあるクライエントさま方、本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします

年末年始はバタバタとしすぎて、記憶も微妙でして(汗)
年末と元旦を乗り切り、実家に里帰りし、数日後にはルームに居る、
という何とも落ち着かない日々でしたが。
現在、やっと、通常のペースをとりもどしておりますひらめき

昨年に掲げた目標を達するべく、先日は独自理論をつくった親しい友と会い。
木曜日はそのデータを、黙々と読み込んでいました。
その合間に、新しい業態(占い鑑定)のホームページを作成し。
一日中、パソコンと睨めっこ目
目のまわりがいつもより黒ずんでいるような気がいたします(汗)
妖怪っぽさが増したかもわかりません(苦笑)

カラーズにご縁のあるクライエント様とは、
数年にわたり関わらせていただいている方々が少なくありません。
その貴重な数年のごく一部ですが、私は一緒に歩かせていただいています。

歩むプロセスは決して安寧としたものではなくとも。
自分の道を見つけ、切り開き、自らの足で歩を進めるクライエント様の姿を見ることは、
ヒシヒシと喜びを感じるところでありますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

改めて、その道中にお供させてもらえることに感謝いたします。

昨年の8月1日より、対面カウンセリングのご新規のお申込みは休止しています。
今年も、ご新規の方のお申込みをお受けすることはないと思います。

なぜ、新規開拓をしないのか?
謎に思う方がありましたら、直接、ナンバに尋ねてやってくださいわーい(嬉しい顔)

正直にお答えいたします!

posted by ナンバです at 02:04| 東京 ☔| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

虫垂、炎症す(苦笑)


うううむ、どうも右下腹部がチクチク痛むたらーっ(汗)
四六時中ではないが、時々、痛む。
たまに、胃がめっちゃ痛くなる。
おまけに、お腹の超特急が止まらない(苦笑)

ということで昨日、病院に行って参りました。

この時期、病院は混雑に混雑を極めるようで病院
エコー検査や血液検査、問診や触診をふくめ、
2ー3時間ほどかかってしまいました。

検査の結果、予想はしていましたが、
我が虫垂が炎症を起こしていました(苦笑)

幸い、血中の白血球値が基準値内で、急を要するような状態ではなく。
(白血球値が高いと、重度の炎症を起こしているため急を要する)
抗生物質を筆頭に、いくつかのお薬をびっちり1週間服薬することになりました。

お薬は容量用法をまもらないと、その効力が発揮できないので、
しっかりとマジメにのんでおります(^^;)

来週、再び虫垂チェックのため病院に向いますが、
時間がとられることが、なかなか辛いものがあります。
ですが、この時期に入院なぞ出来ないので、
何とか投薬治療で乗り切ってやろう、、、と密かに念じております。

しかし、高熱がある訳でもなく、食欲もあり。
日々の仕事もし、家事も行っているので、
生活に大きな支障はありませんひらめき

四十路が近づくと、、、、やはり体にガタが来るものなのですね(涙)
昔ほど無理がきかなくなるのは、若干、切ないですが。
無理をして重篤になる前に、先手先手を打てるようになりました。
年齢を重ねることも、悪いことばかりではありません目

やや欠け月年内の土曜日、日曜日が混雑し始めております。
やや欠け月土曜日、日曜日にご予約をご希望の際には、お早めにお申し込みください。

やや欠け月12/31(水)〜1/5(月)はお休みを頂きます。
やや欠け月この期間中に頂いたメールへのお返事は、1/6(火)以降となりますこと、
 ご了解くださるよう宜しくお願い致します。

posted by ナンバです at 00:14| 東京 ☀| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

急ぎ足で、走る必要はないのではないか?


急ぎ足で、成りたい自分になる必要は、ないのではないか?

最近、つくづく思います。
年齢のせいなのか分かりませんが(笑)。

急ぎ足で、成りたい自分になる必要は、ないのではないか?
と真剣に思います。

私は、開業11年目。
カウンセリングに携わって13年になりますが。

この13年のあいだ、
急いで急いで、カウンセラーに成ろうとしていたように思いますあせあせ(飛び散る汗)

そのために色々な研修に出向き、
かなりのお金と時間を投資し、本を読み、日々の臨床に向き合ってきました。

その行動自体に、どうのこうのは思いませんし。
その情熱があったからこそ、時間もお金も労力もかけることができました。
結果、得られたものがあったことも事実ですし、
後悔はありませんひらめき

しかしーーー、ブオーッと走り続けてきた13年間を経て、ふと思います。

私は、何故、こんなにも急いでいたのだろうか?
私は、何故、こんなにも焦っていたのだろうか?

と、つくづく思います。

1人きりで生きていない限り、
自分自身以外の事情や都合に、振り回される時があります。

それは、配偶者のことであったり、子供のことであったり、恋人のことであったり。
親のことであったり、義理の両親のことであったり、兄弟姉妹のことであったり。
仕事のことであったり、友人のことであったり。
他にも様々なことが挙げられると思います。

1人きりで生きていない限り、自分の事情だけを優先させることは難しく。
自分の事情を大事にすれば、相手がたたず。
かと言って、相手の事情だけを優先すれば、自身がたたず。。。

そんな状況に置かれている方は、少なくないと思います。
というか、、実は多いのだと思います。

そんなもの、奇麗さっぱり割り切ればいいじゃん!
そんなこと、自分の行動でどうにかなるじゃん!

と言う方もあると思います。

しかし、そこが難しいところでダッシュ(走り出すさま)
関わりがあればあるほど、関わりが深いほどーー、
きれいサッパリにどうにかなるというのは、心根としては困難で。

だからこそ悩むし、苦しむ。
そんな想いを抱えている方も、いっらしゃると思います。

でも、どうか、早急になりすぎないでください。
どうかよく知らない他人を比べないでください。
どうか急ぎ足にはならないでください。

あなたのペースは、他人とは違います。
あなたの成功は、他の誰かが思う成功とは違います。
成りたい自分に成ることに、遅い早いはありません。
自分以外の事情を抱えているならば、尚更です。

どうか、自分自身を諦めないでほしいと思います。


posted by ナンバです at 01:16| 東京 ☁| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

空白の日々があったとしても。それで、好しと思う。


長年にわたって、やり続けていることがあるとしたら。

時には、停滞したり。
どうやっても身動きがとれなくなったり。
立ち止まったり。
天を仰ぐしかなかったり。
やり過ごすことした、できなかったり。

そんな、どうしようもない時間を過ごすことが精一杯。

という時期が、必ずあると思います。

停滞したり。
どうやっても身動きがとれなくなったり。
立ち止まったり。
天を仰ぐしかなかったり。
やり過ごすことした、できなかったり。

一見、無意味に感じたり、停滞を感じるのは、
実のところ、その対象を投げ出していないからであって。

つまりは、その対象から逃げていない。

厳しい立脚点に根をおろし、
自身にむかって触手をのばし。

自分という対象と正面から向き合って、時を過ごす。
粘り強く、自分に向かって問いを投げ続ける。
考え続ける。
向い合いつづける。

職業柄、その厳しさは多少なりとも知っています。

外に目を向けることは必要。
しかし、自身の外側に、自身の真実があることは少なく。

また、外側から安易に引っ張ってっきた何がしかの中に、
求めているものがあるとは、考えにくいのですよねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

停滞したり。
どうやっても身動きがとれなくなったり。
立ち止まったり。
天を仰ぐしかなかったり。
やり過ごすことした、できなかったり。

そんな時間は、外野からみると、
なんとも無意味な、空白の時間かもしれません。

しかし、その空白の時間が、自身を作り。
そして、生かすものに成るのだと、私は思います。

空白の時間。
空白の日々。
あったっていいじゃないかパンチ
posted by ナンバです at 23:49| 東京 ☁| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

○○と唱えると幸せになれますと、言われる(苦笑)


ときおり、、、、
入信の営業をかけられる自分(苦笑)

○○と毎日となえると、家族が幸せになれるから。
△△を購読すると、功徳をつめるから。
××に知り合いをつれてくると、出世するから。

などなどなどなどーーー。

信じ難い営業トークで(笑)入信を迫ってくる方々に、
時々、出会います。

哀しいかな出会いますふらふら

誰が何を信じようと信じまいと、
そこに干渉するつもりは毛頭ありません。

それがその人の道であるのならば、
大いに突き進んで欲しいと思います。

ですが、そう簡単にはいかず爆弾

その人のベストを、私にも強要してくる場合があるのですよね。
こうなると、、私は瞬時に戦闘態勢に入ります(苦笑)

自分の信じることのみが、正義!

というニュアンスを感じ取ると、
非常に不快にもなりますし、
そこから悲劇が生まれるんじゃない?と感じてしまうのです。

そもそも、あなたの幸せと私の幸せは違いますし、
信じる対象も、趣向も違いますしふらふら

特定のものを購読したからと言って、
自身の行動&行動の維持がなければ現実は変わらないしダッシュ(走り出すさま)

大いなるものは存在するとは思いますが。
大いなる存在が条件を提示するような、、
そんなケチなことを言うはずがないと思うし。。。

とうとう、、、、
個人的には突っ込み所が山のようにあるのですが(苦笑)
諸事情があって、当人には爆弾を投げられない自分が居るのも確かです(汗)

このテーマと向き合って、はや15年弱。
いまだ解決には至っていませんが、
悩み考えるたびに、自身の姿勢や根幹が明確になっていることは、
確かなことのようですひらめき

***********************************************

■■1月14日(火)、1月17日(金)、1月21日(火)は、
  研修のため、終日、不在となります(__)

■■1月25日(土)は所用のため、お休みを頂きます。

ご不便をおかけ致しますがどうぞ宜しくお願い致します(__)(__)

***********************************************




posted by ナンバです at 01:37| 東京 ☁| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

師走にて。


師走夜

12月やや欠け月

今年ももう終わりかあ、、、と感傷に浸りたいところですが、
公私ともにやるべきことが控えおりふらふら
そんな暇はないように感じられる昨今。

家庭人でもあり、仕事人でもあり、個人でもある自分。

それぞれが優先すべき事項は多々あれど、
やりたいことを完遂する余裕は、
どうやらないようですがく〜(落胆した顔)

保護者会やら、三者面談やら、弁当作りやらダッシュ(走り出すさま)
家事やら、通院やらあせあせ(飛び散る汗)

本来は大きな時間の流れの中に自身があるのにも関わらず、
細切れの時間の積み重ねの結果、なんだか小忙しい日々を送っております犬

仕事人の自分からすると、
仕事に忙しいことは有り難いことでひらめき
できることならば、仕事だけに没頭し。
時間を気にせずルームに居座りたいところなのですが。

家庭人の自分からすると、買い物にも行かなきゃいけないし。
ご飯も作らなきゃいけないし。
掃除も洗濯も、学校に関わる雑事をこなさなきゃいけないし。
おまけに嫁の役割も控えているし(苦笑)

なんとも矛盾ばかりの世界に、自身が居るように感じます。

矛盾を感じても、小忙しくとも、哀しいかな時は待ってくれず。
なんだか、なし崩しのように年が終わっていくような(涙)
そんな気がしてなりません。

しかし、臨床10年目を迎え、
やっと自身のヴィジョンというか、
やりたい形が確立してきましたぴかぴか(新しい)

来年、再来年、そして未来は、
我のままに、それを実現できればと想っております満月

※かラーズからのメールが迷惑メールに振り分けられていることが多くあります。
※ご連絡を差し上げても、到達しないことも発生しております。
※お手数ですが、受信可能の設定をして頂けるよう宜しくお願い致します。




posted by ナンバです at 00:41| 東京 ☀| つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする