2016年05月31日

娘とダイエットについて語り合う。


娘は、この4月から高校生。

普通高校とはちょっと違う、芸術に特化した高校に通っております👀
(美術、音楽、舞台表現のクラスがあり、娘は美術専攻です)

私自身、小柄な方ではありませんが、、、。
身長170センチの娘と並ぶと、
どうしても昭和と平成の体型ギャップを痛感いたします(涙)💦💦

腰の位置も、手足の長さも比べものになりませぬ。
うらやましい限り(苦笑)


ちょうどお年頃の娘。
太る、ということに、ほんの少し敏感になっているようです。

私は、勉強をしろ!と娘に言ったことはありませんが、
しっかり食べて、しっかり眠って、しっかり出しなさい!とは、
言い続けてきました(笑)

唯一、口うるさく娘に言い聞かせてきたことは、
口にする食べ物、飲みもののことだけです。


お菓子を食べるなとも言いませんし、
ジュースを飲むなとも言いません。

しかし、成長期の彼女にとっては、三度の食事が重要で。
お弁当も苦心しながら、なんとか作っています。


私から見ると、まったくもって太っていない彼女ですが。
本人としては、おなかまわりが気になる模様。。。。

けれども、お弁当も夕飯も、がっつり食べたい様子。。。


そんなことを娘を話しあいながら、思います。
上手に食べることは、上手に体重や体型を維持することに
直結するのではないか?と。

ダイエットと耳にすると、いかに食べないで体重を減らすのか?
と思われがちですが、そうではないように思います。


自身の体質や傾向を知り。
極端にものを食べないのではなく。
なにをどのように、どのくらい食べるのか?

を継続することが、本当のダイエットではないかな?
と感じたのですね。


元来、食いしん坊の私だから、そう感じたのかもしれませんが(汗)

私は、野菜や赤身のお肉を、けっこう食べます。
お米も、適量たべます。
揚げ物も食べます。
お酒、、、、かなり飲みます(涙)

けれど、うどんやパスタ、洋菓子はほとんどたべません。
なぜなら、うどんやパスタ・洋菓子を食べると、、、非常にだるくなり。
おまけに胃がもたれ、感覚が鈍麻してくるからです。


何をどのように、どのくらい食べるのが芳しいのか??

そこには個人差がかなりあると思います。

ですが、自分自身の傾向を熟知すれば、
それは、適切なダイエットにつながるのではないか?と感じるのですね。

もし、食べることになにがしかの課題を抱えていらっしゃる方。
正しいダイエットに関心がある方は、下記のサイトをご覧ください^^。




かなり分厚い作りのサイトです。
勉強になること、間違いなしだと思います^^。

posted by ナンバです at 01:11| 東京 ☁| 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

ザックリと片付ける


娘の春休みに、年末以来の大掃除を計画しています。

年末は、勢いにまかせ家中を整理整頓をおこないました。

細かなところもやりましたが、大半は、余分だと思われるものをまとめ。

一気に捨てました。

洋服ならば、《着ている》《着ていない》《着ていないけど、なんだか好き》と、

おおまかに分別し。

《着ていない》ものは、お別れを決意した次第ですダッシュ(走り出すさま)

書類や明細類は、サイズごとに箱にわけ。

ドン!ドン!ドン!と重ね、デスクの下に重ねます。

本棚からはみ出している本は、カラーボックスに仕分けし。

めったに手を出さないものは、クローゼットに入れ込み。

これは外せない!というものだけを、本棚に残しましたやや欠け月

雑誌類は、指定の場所に入る数だけを残し、これまたお別れ。

ザックリ、ザックリと、片付けていきいます。

片付けや、いつもの収納は《いかにその段階を簡素化するか?》が重要ですひらめき

5段階あるものを、3段階にするだけでも、日々の手間はグッと減ります。

楽になります。

段階を減らすことが重要ですパンチ


posted by ナンバです at 22:39| 東京 ☁| 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする