2016年08月18日

夏季休業あけのカウンセリングルーム


8月9日〜14日までお休みをとり、
例年とおり、娘とともに地元に帰省してまいりました。

実家にたどり着き、ほっとしていたら、なぜか、謎の発熱が・・・・(汗)

結局、39度まで熱があがってしまい、
1日〜2日ほど寝込んでおりました(涙)

うーーん、なんだかなあ。。。。
せっかくの貴重なお休みであったのにも関わらず、
布団の中で過ごす時間が多かっただなんて。

少しばかり消化不良ではありましたが、良い骨休みにはなりました💦💦

現在は、体調ももどり、相変わらず小さなルームの中におります^^。


休み明けの今週は、ありがたいことにルームは込み合っております<(__)>

20日、21日、22日、23日は、ご予約が難しくなっておりますので、
ご希望の方は、24日以降でのご検討をよろしくお願いいたします。

天候も落ち着かず、猛暑が続く中にご来談を頂けること、
感謝もうしあげます<(__)><(__)>


話はガラっと変わり、
最近のナンバの関心ごとは、【痛み】に向かっております。

自分自身、子供のころから片頭痛に悩まされ続けていますが、
痛みの正体にはたどりつけていません。

肉体からの反応やサインであることは確かだと思うのですが、
痛みという反応をおこすためには、神経系の関与があり。
神経系の関与をたどっていくと、ストレスや心的要因は避けられず。

その他、環境因子や機能的な問題、病などの関わりを考えると、
なんだか一気に複雑になっていくような気がします。


痛みはごくごく身近にあるものですが、
よくよく考えてみると正体不明のちょっと憎いやつです(笑)

今、手元にあるシリーズ本を読破し、
自分なりに痛みについて見立てをたててみようともくろんでおります。


posted by ナンバです at 23:57| 東京 ☁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする