2018年03月08日

今年のカラーズ そして、お知らせです。


しばらくぶりの更新となりました。

お正月を迎えてから、はや3か月💦💦💦
今年の指針を固めるまでに、こんなにも時間がかかってしまいました。



今年は、個人的に勉強をしたい意欲が強く。
特に、漢方や東洋医学、食に関すること、気質について、そして投資。

上記テーマをびっちりと勉強する決意です。

・漢方通学講座は、5月スタート。
・気質の研修は、4月。
・資格試験は8月。

というのが3月以降のスケジュールです。


どれをとっても片手間でーーということはできず。
おまけに、ナンバ、あまり器用なほうではなく。

特にはじめての勉強内容に関しては、
しばらくの間、それにどっぷりと浸り。
悶々と勉強を継続しないと、理解が深まらないのです(涙)


自宅で悶々とパソコンや本に向い、
ぶつぶつと独り言をつぶやいている姿は、
絶対に見せられません(苦笑)

ええ、、、小汚いのです💨💨💨
いや、、、小汚いではありませんね。
非常に汚いです(汗)

集中すると、飲み食いを忘れ。
トイレに行くことも面倒になり。
気づくと周囲は真っ暗ということも多々あり。

こんな時は、家事も料理も何もかもをほっぽりだして、
目の前にある学習だけをやっていたいーーー。

そのような衝動に強くかられるのですが、
それがなかなか出来ない、半分、主婦であるので💨💨

時々、ちっきしょう!!!
何故、ここでストップかけなきゃいかんじゃっ(怒)と、
勝手に一人でイライラしていることもあります。

はっ‼‼‼‼‼

すみません、どうでもよいおしゃべりが過ぎました。
大事なお知らせがあります。↓↓↓


◇2018年4月1日から、ご新規の予約申し込みを一時休止いたします。

通学、学習、資格試験、そして、日々の臨床を考えると、
ご新規さまをお受けする余裕がありません。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了解をお願い申し上げます。


既存のクライエント様は、変わらずにご予約可能です。



長年にわたってカラーズをご愛顧してくださるクライエント様。

いつも本当にありがとうございます<(__)>

皆さんに、ちょっとでも喜んでもらえるように。
ちょっとでも、役立つように。
ほんのちょっとでも、ほっこりしてもらえるように。

勉学に励みたいと思います。


ナンバは、ちょっと、任侠に偏っているというか、
昭和っぽいといいますか。。。

開業まもない、20代後半の、民間資格保有の、
どこの馬の骨かわからないカウンセラーを選んでくださり。

ご愛顧してくださるクライエント様、大変に恩義を感じております。

恩義を感じている方々に、ちょっぴりでも、
何がしかを返してくこと、そのために学ぶことが、
今年のカラーズの指針であります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m



posted by ナンバです at 23:09| 東京 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

漢方ダイエット講座に参加する。


昨日は、漢方ダイエット講座に参加してきました。

漢方と耳にすると、なんとなく漢方薬を思い浮かべてしまいますが。
漢方薬のみならず、鍼灸や按摩、気功や薬膳を通じて、養生をする。

それらを活用して、生命力を養うということが漢方である。
という旨を先生は話されていました。


※今日のブログは自分にとっての簡易的まとめでもあるので、
 ちょっと読みにくいかと思います💦💦


漢方からダイエットを考えるとき、

◆摂る(とる)
どんなものを食べているのか?どのような食べ方をしているか?
どんな時間帯に食べているのか?咀嚼は充分に行われているのか?

◆巡る
自分の体質はどのような傾向があるのか?
代謝はしっかりと成されているのか?

◆出す
自分なりのリズム・ルーティンはあるのか?
朝起きた時、食べた後という、絶交の排泄チャンスを逃していないか?

これらをよくよく観察し、

【摂る➡巡る➡出す】を滞りなく行うことが漢方ダイエットでは重要とのこと。


プラス、自分自身は果たして、

◆気太りタイプなのか?
◆血太りタイプなのか?
◆水太りタイプなのか?

を見極めることが必要です。


・気太りタイプ

ストレス太りとも言います。ストレスによって代謝が悪くなり、
余分な脂肪や老廃物がたまり肥満を招きます。

気太りタイプは集中してダイエットに取り組み、
痩せること自体は簡単にできる反面。

維持し続けることが困難で。
痩身することよりも、維持することに重きを置く必要があります。

気をめぐらすために、気分転換をはかったり、香を空気中に巡らせ、
嗅覚からリラックスをはかることがポイントです。


・血太りタイプ

外食の多い方、生理不順、肩こりを訴える人が多く、血液の汚れ、
血行不良、血量不足が理由で余分な老廃物が排出されず、脂肪と
なっていきます。

血太りタイプは、子宮や卵巣があるお腹・腰まわりに脂肪がつく傾向があり。
また、唇の色や舌の裏側、爪の色がムラサキ色であった場合、
それは血液が滞っている証のようです。

(ムラサキ色を体に見つけたら・・血が汚れている証なのだそう💨💨)

血太りタイプは、血液を巡らせることを念頭におき。
冷えることを避け、半身浴などで乱れた自律神経を整えることが、
痩身への第一歩となります。


・水太りタイプ

日本女性に最も多いタイプで、体内に入れた水分を排出する機能が
潤滑に働かず、余分な水分と老廃物が体内にたまり、
ぷよぷよとした太り方をしていきます。

梅雨の時期に調子を崩したり、低気圧が近づくと頭痛がしたり、
胃腸が弱いのも水太りに多い特徴です。

筋肉量が少ないのもこのタイプの特徴で、激しい運動は不向きです。

冷たい飲み物や果物は、ほどほどに摂取し。
体を温め、余分は水分を排出してくれる食品(小豆・ハト麦)を
飲み物として少しずつ摂取することがよろしいようです。


この3つのタイプのほかに、混合太りタイプもあり。
混合太りタイプは、気・血・水をすべてめぐらす必要があるそうです。


漢方ダイエットでは、自分の体質を知ったうえで、
気・血・水となるとなるものを食品から取り込み、
それを体内で潤滑に巡らせ、しっかりと排出する。

結果、栄養不足に陥ることなく痩身することが、漢方ダイエットです。


また、興味深かったというか、やっぱり!!と納得したのが、

「人は栄養不足でも肥満になる」という先生の言葉です。

栄養が満たされていないと、身体のバランス(漢方では中庸)が崩れ、
肥満になっていきます。

先日、飽食の時代の栄養不足、という記事を書きましたが、
漢方ダイエットにも通じるところがあると実感しました。


漢方、、、面白いです。

女性の方の中では、ピルを服用している方もあるかと思います。
ピルは月経のリズムを整え、PMSを緩和する効果があるとともに、
血圧の上昇がみられる・血液の粘度が増すという副作用もあります。

また、四十路を少し超えると、、、
ピルが服用しにくい、できにくい、勧められないという現状があります。

そのような状況にも、食や栄養、漢方が役立つかもーー、
と思いをめぐらせると俄然、やる気がでてきます。

来年、お目当ての講座にガッツリ参加してこうようと思います👊✨👊


posted by ナンバです at 23:09| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

飽食時代の栄養不足。そして、お知らせです。


ここ最近は、栄養医学の本を読み漁っていました。

気質を勉強すると、おのずと脳にいきつきーー。
脳にいきつくと、脳内をよりよく保つ栄養素群にいきつきーー・

栄養にいきつくと、食生活にいきつきーー。
結果、栄養医学・漢方にたどりつきました✨


スーパーマーケット、コンビニ、デリバリー、レストラン。
ファストフード、総菜屋さん。

現代は、その気になれば、すぐに食べ物にありつけます。
しかも、レンジでチンすれば口できるものを手にすることができます。

ひと昔前の食料事情と比較すると、現代は飽食の時代と言えると思います。


食べ物を手に入れることは簡単になった。
が、そこに含まれる栄養価を鑑みるとーーーー、
栄養価自体は非常に少なくなっており。

飽食でありながら、栄養不足に陥っているのが現代である。
ということが書籍を読みあさりわかりました。


腹をみたす・カロリーを満たすことはできても、
肉体と脳を十分に満たす栄養価は実は足りていない💦💦💦
それが、飽食時代の栄養不足です。

特に、ビタミンやミネラル。
亜鉛やカルシウム、葉酸。

そして、女性においては90%の人が隠れ鉄不足と言っても良いようなのです。

この隠れ鉄不足がクセ者でして。
通常の血液検査ではひっかからない・フェリチン・という物質が、
圧倒的に不足しているらしく。

大量に血液を失った産後に、うつを患うことが多いのも、
関連しているように思います。

毎月の生理で血液を失うことも、女性にとっては大打撃で。

憂鬱であったり、頭痛があったり、イライラしたりーーーと、
身体症状や気分障害も上記に由来しているところがあるように思います。


ミネラルやビタミン不足も深刻です。

いや!!私は、野菜、たっぷりとってるから大丈夫、と
感じる方もいらっしゃると思います。

しかし、現代の野菜の栄養価は、戦前前後のものを比べると、
格段に低くなっているという報告があり。

食事だけでは補えない状況にないつつあると感じています。



ここにきて、なぜ、食生活や栄養を勉強しているかというと・・・。

食生活を整え、十分な栄養(ビタミン・ミネラル・亜鉛・鉄・葉酸・酵素などなど)を
継続的に摂取すると、脳と腸の調子がかんばしくなり。

結果、お薬を服用する頻度が抑えられるのでは?
と考えるにいたったからです。


ナンバは、お薬も肯定しています。
悪!などとは考えていません。

医師が的確な診察をし、適切な薬の量と種類を処方し。
一定期間、それらを服用し。
そして、脳内のバランスを底上げする。

という場面には、必要不可欠だと感じています。

しかし、その後はどうするのだろう?

薬を服用するほどではないかもしれない・・・。
願わくば、薬を最小限に抑えたい・・・。
薬を多用せずに、心身を維持していきたい・・・。

と真剣に考えた時、
長期的に自助努力を続けられるのは、食生活だな。
と思い至ったのですね(^^;)

ここは、子持ち母ちゃん意識も働いているかと思います。


また、特徴的な脳を持つ方々(ADHD/LD/アスペルガー/HSP)は、
一般の方々よりも脳内での栄養素の消費が著しく多く。
かつ、小腸からの栄養吸収が低いという特色があり。

大量に消費し、大量に摂取が必要であるのにも関わらず、
それが叶わない。上手にできない。

結果、肉体と脳の調子が整わない。という状況に陥ってしまう。


そんな状態を少しでも食事という自助努力で改善できるかも。
ビタミンやミネラルをより多く摂取することで、心身が快適に動くかもしれない。
栄養価を高めることで、脳の状態を底上げできるかもしれない。

とちょっとした希望を抱き、書籍を読み漁っている次第です^^;。

カラーズでは、お薬のお話も、食事のお話も、脳のお話も、サプリメントのお話も、
たくさんしていただけます。

必要とあれば、ナンバ、編纂したテキストも準備しております(苦笑)
自分で実験しているサプリメントもご紹介できます。


普段の生活の中で、クライエント様がより快適な時間を増やせるように、
今後は、栄養や食生活面からの力添えをしたいと考えています。

ということて、、、、

・12月17日(日)は研修のため不在となります。
(漢方からみたダイエットという講座を受けてきます)

そして、

・12月31日~1月5日までは、冬季休業とさせて頂きます。
(告知が遅くなりご迷惑をおかけいたしましたm(__)m)

ご迷惑をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します<(__)>


posted by ナンバです at 02:00| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

ナンバが最近やっていたこと。


しばらくブログを更新していませんでした。

カウンセリングの姿勢や、HPの在り方なぞ。
うーーむ・・・と考える期間が続き。

その最中はどんなことを書いても嘘くせいな・・・と思い。

ちょっとブログから離れていた次第です。
そんな最中、ナンバが何をやっていたかというと、



◆暖房器具と間接照明の搬入。

→足元を温めるハロゲンヒーターと、温風を流してくれるヒーター
→ルームを照らす背の高いライト

合計3台を、それぞれ自宅から担ぎ(笑)
えっちらおっちらとルームに搬入しました。

それぞれがけっこう大きいので。
担いでいる時は、少々、恥ずかしかったです。

が・・・・、来るべき冬に向けて、
しっかりと準備ができて安堵しております。



◆研修に出向く。

→東洋医学からみる精神医学という研修に行く。

東洋医学にがそもそもが非常に興味があり。

えっ!?東洋医学から精神医医学をみた研修は、行ったことがない。
しかも、北京で中医学を学んだ中国人の先生から、教えてもらえる。
これは行くしかない、行くしかないでしょっ🚃

とすぐさま申し込みをし。
ウキウキ気分で行ってまいりました。

数時間の中で学んだことは多々ありましたが、
東洋医学からみるセクシャリティについてのお話が、
一番、興味深かったです。

異性愛、同性愛、バイセクシャル、トランスジェンダー、
アセクシャル、クエスチョニング。

どのような形であれ、東洋医学の視点からは、
ある一定の年齢(男女それぞれに違います)で性の方向性が決定し。
それは一生にわたって変わらないものであるから。

個人が享受したセクシャリティは、
全面的に認めることが重要であり。

「決して変えようとしないこと」
というお話にしみじみと納得した次第です。

来春には長期講座に申し込みをしようと、決めております🎶



◆娘の進学(来年)にあたって、行きたい学校の文化祭に出向く。

→○○学校と○○大学の文化祭に出向き、学校を直接に見学してきました。

早いもので娘は来年・高校3年生。
どのような進路に落ち着くのかは未定ですが。

進学先の候補に挙がっている2校の文化祭に出向き。
雰囲気や作品群をじっくりと鑑賞してきました。

実際に目で見るためには、時間も労力もお金もかかりますが。
直接に体験しないとわからないことが、多々あります。

ネットの情報もアリだとは思いますが、
やはり、直接にみて初めて分かることがありました。

今回の実地調査により、
娘の中では、○○学校が進学候補から消失したようです(笑)



◆臨床(カウンセリング)を行う。

→都立大のルームでカウンセリングを行っていました。

これは、日々の仕事であります。
私は超売れっ子のカウンセラーではありません(←断言(笑))

めっちゃマーケティングをし、
めっちゃ積極的にご新規様を探し求めている訳でもありません。

が、カラーズには10年を超えて関わっているクライエント様が多数おります。

10年も超えると、互いに年齢を重ね。時を過ごす。
すると、なんというのでしょうか・・・。

クライエント様とカウンセラーの間だけで交わされる言葉、
どことなく通じ合える雰囲気が生まれる時があり。

それは、とても不思議で神聖なものをまとっており、
ナンバ、顔には出さないようにしておりますが、
内心・・ぐっと感動をかみしめている時、あります。

出ちゃっているかもしれないのですが・・・(汗)

ご贔屓にしてくださるクライエント様にとって、
どうにかちょっとでも役に立てるようにしよう。

その意思が私の行動理由となっています。



◆HPを作りなおす。

→現在のHPを残しつつも、新しいHPを作成中です。

もっともっとシンプルな作りで。
ナンバ汁(←自分が正直に感じていることを表明する)が濃いHPを!と思い。

ちょっとずつですが、データの移行と。
テキストの再編成を行っています。

ここまで来るのに14年もかかったのか・・・
と思うと自身の下手さに嫌気がさしますが。

ここに来て実感し、言葉にできることがあることも事実で。
来年、開業15年目を迎える自分が吐き出せることを、
しっかりと文面に綴りたいと思います。


◆◆11月3日、4日、5日の連休は込み合いつつあります。
◆◆ご予約をご希望の方は、お早目のお申込みをお願い申し上げます。




posted by ナンバです at 01:00| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

【コラム】性犯罪について をアップする。




ご一読いただけると、大変にうれしいです<(__)>
どうぞよろしくお願いいたします。


あら、、私には関係ないわ。
おや、、僕には関係ないわ。

なんて、どうか思わないでください💨💨💨💨


性犯罪は、どのような年齢であっても。
どのような性別であっても。
巻き込まれる可能性があります。

男でも、女でも。
トランスジェンダーでも、LGBTでも。
老いも若きも。

巻き込まれてしまう可能性をはらんでいます。


性犯罪を考えるとき、断言できることは、

性犯罪の責任をとり、
その衝動をおさえるべく努力すべき者は、加害者である。

決して、被害者ではない。
被害者に責任はない。

ということです。




にはくり返されることが多い性犯罪について、
効果的な療法もつづっています。

それは、性犯罪をなくすための努力は、
加害者側にあるということを明確にしたかったためです。


自覚し、治療に通い、欲求をコントロールする。

その努力が必要なのは、被害者ではなく加害者である。

その責任を負うべきは、加害者である。


このことをどうしても表現したく、
記事をアップいたしました。

ご一読いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます<(__)>


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

・8月12日〜17日までお休みをいただきます。
・この期間中に頂いたメールへのご返信は、
 18日以降になることご了承ください<(__)>

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


posted by ナンバです at 00:19| 東京 🌁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

夏季休業のお知らせ・セックスワークを考える。


◆◆夏季休業のお知らせ◆◆

8月12日〜8月17日まで夏季休業をいただきます<(__)>
この期間中に頂いたメールへのご返信は、18日以降となること、
あらかじめご了解いただけるようお願いいたします<(__)>

◆◆夏季休業のお知らせ◆◆


7月はありがたいことに大変に忙しく。
気が付けばもう8月

怒涛の7月を終えて、ナンバ、ちょっとボヘっとしています(苦笑)


新しくカウンセリングメニューに加えた、お金のレッスン
長時間&濃ゆい内容ではありますが、
おおむねご好評を得ております^^。

内容もさることながら、
秘密のキャンペーンを喜んで頂けることが多く。

ナンバ、ひじょうーに、ひっじょーに嬉しいです
ありがとうございます<(__)>

このキャンペーンは、レジュメを見返しながら、
ふっと思いついたものではありますが。

ちゃんと狙いがあります^^。
しっかりとした意図もあります^^。

数時間のレッスンを受けっぱなしにするのではなく、
日常生活で真剣にお金のことを考えて貰う手立てでもあります。

なぞ、いろいろ書きましたが、
喜んでいただけるのが、嬉しい限りです^^;。

ご興味のある方は、ぜひ、お声をかけてやってください。
どうぞよろしくお願い申し上げます<(__)>


さて、今春、セックスワーカーのための講座に、2日間びっちり参加し。
オニのようにノートを取りまくってきました💨💨

ノートを読み返し、思うことは多々あれど。
人権ということについても考える必要がある。

と感じると、なかなか文章にできませんでした。


各所から専門の講師の方がこられ、
ほんとうに沢山の講義を聴けたのですが。

中でもファッションヘルスのデリバリー化には、
ワーカーに対しての安全面が保証されない。

ということが大いに理解できました。


いわゆる箱型の店舗では、
ワーカーさんとお客さんを見つめる【目】があります。

この【目】というのは、ある意味、抑止力になり。
規定のサービス以上のことを求められること、無理強いされることを
抑止する大きな役割を担っています。

しかし、店舗をもたないデリバリー型になってしまうことで、
その【目】が、【抑止力】が無くなってしまう。

現役のワーカーさんの講義を聴き。
【目】が【抑止力】がなくなることの弊害を、強く感じました。


目と抑止力がない密室でのワーク、サービス。
恐怖を感じる体験も、事実として確かにある。

時に暴力も、時にサービスの強要も、命に関わることもあることと思います。

店舗を維持するには、お金がかかります。
デリバリータイプは、店舗と比較するとお金はかかりません。

ワーカーさんに還元できるお金も、
多少なりとも大きいのかもしれません。

しかし、その反面、セックスワーク従事者の安全が、
甘くなっているように思えてなりません。

セックスワーカーも、同じ労働者です。
労働者であるけれども、その安全、権利が確立されているのか?日本で?

と考えるとそうではないと思います。


セックスワークに関すること、労働問題を詳しく知りたい方は、

posted by ナンバです at 01:20| 東京 ☁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

小さなキャンペーン終了のお知らせ と 娘の弁当


少し前から、小さなキャンペーンを実施していましたが✨

ご好評につき、無事に竹内先生の新刊が、
クライエント様の手にすべてわたりました^^。

ナンバの手持ち、キレイになくなった次第です。

お声をかけてくださった方々、
どうもありがとうございました🎵🎵

ナンバ、うきうきで本を手渡してしまい、
ちょっと気持ちが前のめりであったかもしれません(汗)

暑苦しかったらスミマセン・・。
不気味だったらなおさらすみませぬ(涙)

読み込んでいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、平日は毎日、娘の弁当を作っております。

ナンバ、勉強しろ!とは言ったことはありませんが。
食事に関してだけは、ちょっとうるさいです。

ちゃんと食べて。
ちゃんと出して。
ちゃんと眠りんさい。

とは昔から言っています。

娘はよーーーーく食べ、よーーーく眠ったせいか背が高く。
(170オーバーほど)

横に並ぶと、

くっ・・・・・・この手足の長さ💧💧💧
昭和には出せないぜっ、さすが平成・・・・💨💨💨

と若干、イジけてしまいますが。
上手に栄養を摂取してくれたなあ。。と感謝しています。


日々の弁当は、派手なおかずはなく。
本当に家庭のごはんのまんまです。

いろどり、バランス、栄養価。
酸味、うまみ、甘味、苦味、かぶらないように、
一応は気をつけていますが。。。。


いろんなことに、あまりうるさくないナンバが、
口にするものだけには小うるさいのは、

食事は本人の体と脳を作る。
と思いこんでいるフシがあるためです。
ですので、食事だけは大まじめに作ります。


カウンセリングと脳は切っていも切り離せない関係である。
ということは、昨今、かなり証明されてきています。

瞑想が脳に良いこと。
人によっては、他者よりも沢山の栄養を取らなければ、
脳のエネルギー不足になってしまうこと。

ビタミンやナイアシン。
トリプトファンやたんぱく質&糖質。
マグネシウムや亜鉛。
DHCやDHA。
ミネラル類。

などなど。

まだまだ多くの栄養素がありますが、
体を作ることはもちろんのこと。

脳内のバランスを保ち。
ストレスへの耐性や、睡眠への影響。
感情のコントロールを加味すると・・。
食事と脳の関係はやはり外せんな。

と痛感するとココだけは手を抜きたくありません。


さらに、娘はお年頃👀
腹はへるが、太りたくはない。。。。

というリクエストもあり。
お米にも工夫をこらし、おかずにも工夫をこらし、
なんとか日々、やっております。

※脳と食事について詳しく知りたい方は、
 カウンセリング中でも、メール相談でも、
 どんどん声をかけてやってください。


◆◆7月2日(日)は、仏事のためお休みをいただきます◆◆


posted by ナンバです at 00:59| 東京 ☀| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

自分の売りは微妙だが・・・・〇〇には燃える。


昨年から、マーケティングの勉強として。

自分の売りを見つけるべく、
あれやこれやと書籍を読んでみたり。
研修会に行ってみたり。
ネット講座を受講してみたり。

けっこうな時間をかけて学んでみましたが、
私がひねくれいてるのか(苦笑)、
どうもピンときませんでした💦💦💦

これは、書籍や研修の質が悪いとか、
そいうことではなく(←事実です)。

単にナンバの性質に合わなかったため、です(汗)

しかし、先月、時間の投資術の研修を終え。
自分なりの気づきがありました。


私は、自分の売りをひねりだすことに対して、
まったくもって大きな情熱はわかないけれど。
(本当はダメなのかもしれませんが・・・・・(苦笑))

カラーズのクライエント様が、〇〇ということで困っている。
前回、△△ということで、困っていると話されいた。

など、実際に臨床の現場でクライエント様が、
現状、困っていることをに対しては、異常に情熱がわきます(笑)
研修に出向く気合いが、俄然、変わってきます。
知識の吸収率も違います。


第1部の、この部分が、役立つかもしれない。
第2部の、〇〇という知識が、実践的かもしれない。

などなど、、、、、。

けっこう、個人のクライエント様を頭に浮かべながら
研修に臨んでいることが少なくありません。

その時は、脳内が興奮しているのか、
若干、目はランランとしていて(←気持ち悪いといわれます(笑))
一心不乱に、文字列を書きなぐっています。

このような↑↑の状態の時に、
話しかけられると内心、不機嫌になります💧💨


一方、自分のためオンリーの研修に臨む際は、
まあ〜〜、見事に、心ここにあらずです。

時々、目を開けながら寝ている時、あります💤
夕飯、何たべようかな〜とか食べ物ことを考えていること、あります🍴

ごくごくたまに、途中で居なくなること、あります🚌
(過去に2回、途中て消息不明となりました・・)

どうも気合いが入らないのですよねえ・・・
自分のことだけだと。

これは、自分の気質に所以していると思うので、
たぶん、根幹は治らないと思われます。


ここ数日は、プライベートの知り合いも含め。
睡眠や脳内物質についての疑問が投げかけられることが多く。

脳内物資の影響や、食品群の影響、
環境の影響などを、現在、改めて勉強しなおしています。

今日は、本を5冊買いました。
ナンバにとっては贅沢な買い物であります✨

時間の投資術のレジュメを作成しつつも、
実際に現場で伺った困りごとに対して、
応えられるテキストを作成したいと思います。
posted by ナンバです at 23:31| 東京 ☁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

小さな、キャンペーン。


先日、心の相談室withの竹内先生が、

ナンバ、早速、読破いたしまして。
(ナンバの感想はこちらからご一読ください)

多くの人に読んでほしいなあ。。。思い。
小さなキャンペーンを実施いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月中にご来談いただいたクライエント様の中で、
ご希望の方には、竹内先生の新刊をプレゼントいたします。

ご来談の際に「本をください」と堂々とお知らせください^^。

数には限りがございます<(__)>
早いもの勝ちでございます。

もう、ありません<(__)>
ということも十分に考えられます。

ご希望の方は、お早めにお声をかけてください^^。
(手持ちがなくなってしまった際は、どうかお許しください)

あくまでもカラーズにご来談してくださった方対象です。
あらかじめご了解ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分のことをよりよく知りたい。
性格学にもとづいて、知りたい。

家族や恋人のことを知りたい。
わが子のことを知りたい。
正確に知りたい。

という方にお勧めです^^。

自分を知ることは、怖いことではありません。
また、書籍にスパルタ臭も脅迫臭もございません。

自分って駄目なんだ・・・・
という罪悪感を覚える必要もありません。
怖いことはありません。

ぜひ、安心してご一読ください^^。


さて、28日の研修を終えて、
ナンバ、時間の投資術をカウンセリングメニューに加えるべく、
ちまちまテキストを作成しております。

お金のレッスンもさることながら、
時間の投資術も生きていく中で、非常に重要だと感じております。

時間とお金。
この両者はおそらく、切っても切れない関係です。
綿密にかかわっていると思われます。

お金のことはちょっと。。。。。

という感じる方は、
まずは、時間の投資術をお勧めいたします。


お金は無限ですが、時間は有限です。


この事実は大変に重要です。
ご興味のある方は、ぜひ、ご検討ください。

◆詳細ページは、近日中にアップいたします。
◆このブログをご確認頂ければ幸いです<(__)>

posted by ナンバです at 17:58| 東京 ☁| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

時間の投資術 そして、竹内先生の新刊

本日は、グループカウンセリングに行って参りました。


午前中の部は、年収10倍アップ時間の投資術と題して、
竹内先生の講義を聞きつつ。

お隣同志で話を聴き合い、議論を深めました。

前回のグループカウンセリング(お金のメンタルブロックを解消する)に参加した後、
お金を語るのであれば、時間についても外せないはずだという、妙な確信があり。

本日、その謎を解き、確信を得ることができました。

どんなに忙しくても、やることがあっても。
時間を増やすことは絶対にできません。

誰にとっても、1日は24時間。
それを物理的に36時間にすることも48時間にすることもできません。

できるのは、どのように時間を使い。
何に対して時間を使わないか?
時間の用途使途を自分で選択し、行動することだけです。

これ↑↑単純ですが、非常に重要な事柄です。
そして、けっこう出来ていない事柄です。

時間の本質や、時間とお金との関係、時間投資の極意とうとう、
今日、学んだことをクライエント様に還元できるよう、
ナンバふうレジュメを作りたいと思います。



また、グループカウンセリングでは、
おやじカウンセラーさんにも久しぶりにお会いできました。

おやじカウンセラーさんは、ブログを書いていらっしゃるのですが。
非常に読みごたえがあり、私はかなりの頻度でチェックしております(^^)

社会人の先輩でもあるので、大変に勉強になりますし。
おいらには、絶対なれん大人の姿じゃ!!と、
勝手にすげーーーと感じいっております。



さらに、主催者の竹内先生が新刊を出されました。

読む前から、面白いに違いないと確信してはおったのですが。
やはり、自分で目を通し、どのように感じるを確かめるまでは、
誰かに強くおススメすることはちょっとな・・と思っていたので。

移動の時間を利用しで読破いたしました。

やはり、とても面白かったです。
面白く、そして、奥深かったです。


ナンバのHP内にも性格(気質)のお話をサラリと綴っておりますが、
通常、性格/気質を理解するのは大変に難しいです。

ですが、竹内先生の書籍は、難しいことを優しく。
かつ、理論的には正確に、けれど、語り口は暖かくあります。
怖がらずに、自分自身を理解していくことができます。

この本は、読んだ方がいい!!と、ナンバ感じましたので。
6月に入りましたら、ちょっとしたキャンペーンを組もうと決めました✨✨
もう数日、どうかお待ちください<(__)>

さっ、これから弁当の仕込みを開始します。
ふーーーー、もうひとがんばりです💨💨💨💨

posted by ナンバです at 23:24| 東京 ☀| 研修いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。